うまくいったりいかなかったり

今月最初の傾聴の日。

 

 

今日はなんだかうまくいかなかった。

 

何話したらいいか、言葉が何も出てこなくて、

長い1時間になってしまった。。

 

 

傾聴は

ここの施設で過ごす人たちに必要なことなのだろうか、、、

 

そんな気持ちで終わってしまった。

 

 

 

他の施設と比べても、

ここでの傾聴ボランティアはとても難しいと思う、と、何人かの先輩が口を揃えて言う。

 

だから、ここでやれたら、ほかでも大丈夫!とか。

うーーん。。。

 

 

私たちは7期生、つまりこれまでにもボランティアをしようと、セミナーを受けた人がたくさんいるはずなんだけど、
なかなか、みんな、続けていくことはむずかしいんだろうな、と、こういう日のあとはどうしても思ってしまう。


そんな弱音を吐くと、
そうね、わかるわかる、

どうしてこんなことしてるんだろうって、思ってしまったりね。。って、先輩方もこぼしてた。

 

 

でも、どうしてここの施設でやりにくいか、という話になると、やっぱり、

施設が傾聴に対して理解してくれてるか、協力的か、そこが他と違う、、らしい。。。

 

 

でも、こないだは楽しくできたんだけどなぁ。。

 

 

 

 

 

こないだと同じようにやったつもりでも、

やっぱり相手は人間で、

こっちも人間で、

 

同じ結果にならないのも当たり前なんだけど。。

 

 

 

必要とされてるのか、

いつも確認したくなる。

 

 

 

 

とりあえず、頭切り替ないと。

 

 

てことで、

ご飯も作ったので、ちょっくら、ジムへ。

 

あーーーー、もうすぐ、スピードスケートも始まるーーー!!

小平選手と高木選手!ドキドキしながら応援しながら体動かしてこよ。

 

 

 

あ!ノルディックもやってた!!!