お茶の香り

f:id:mfragaria:20170718093207j:image

 

宇治の

茶そば。

 

美しい。

 

お店の人に言われるように

一口目は

つゆにつけずに

食べてみた

 

 

お茶の甘い香り。

おいしい。

 

 茶そば定食にはおいなりさんがふたつついてて

 f:id:mfragaria:20170718155203j:image

 

おいなりさんかと思ったら、

中にたっぷりのおそば。

紅ショウガとお揚げさんの甘さがよくあって

おいしかった

 

 

でも、ちょっと、

多かった、、、

 

食べ過ぎたみたいで

何時になってもおなかはいっぱいで

 

だんなさんは

1人で茶だんご食べてはった

 

 

f:id:mfragaria:20170718100112j:image

 

平等院までの
店が立ち並ぶ石畳の通りは
お茶の香りでいっぱい

 

あの

お茶を炒る香り

なんとも言えないいい香り

 

 

 

 

 

 

f:id:mfragaria:20170718093624j:image

 

 

平等院鳳凰堂

 

 

 

 

 

阿弥陀如来様の大きな仏像を拝観。

 資料館もとても興味深く、

昔の人たちの

信仰に対しての深い思い、

そして

きっと今の私たちには足りていない、

忘れてしまっているものを

感じることもできた

 

 

 

園内をゆっくり散策し、

 

 

 

 あたしはまだ
そばがお腹を満たしてて
そんなに欲してはなかったのだけど、、

f:id:mfragaria:20170718101302j:image   f:id:mfragaria:20170718101353j:image

 

 

かき氷とお抹茶・わらび餅で休憩して。

 

やっぱり

おいしかった!!

 

 

帰りは

すごい雷雨にあったけど

 

ちょっとした小旅行みたいで

いい一日になりました。

 

 

宇治、

いいとこ。

f:id:mfragaria:20170718102723j:image

 

f:id:mfragaria:20170718102738j:image

鮎釣りしてる人もいたり。

 

近いし、

またゆっくりしにきたいな。